2年生全員を対象としたインターンシップを実施しました。県内外を含め多くの事業所で2年生の生徒が実習に参加しました。

この活動を通じて、生徒一人ひとりが自らの夢や志の実現のために今何をなすべきかを考え、具体的なアクションを起こすこと、主体性を持つことで充実した高校生活を自らの手で構築してくれることを期待しています。

○ 事前指導
   事前指導1(希望調査、担任面談)
   事前指導2(実習先決定、担任面談)
   事前指導3「インターンシップの意義について」
   事前指導4「インターンシップの概要説明と諸注意」
   事前指導5「インターンシップの心構えについて」
   事前指導6(インターンシップ出発式、直前の注意)

○ インターンシップ実施事業所一覧

   インターンシップ実施事業所一覧はこちらからご覧ください。

○ 事後指導
   実施報告、礼状作成、発表レポート作成
   発表レポート完成
   クラス内発表会
   校内発表会

○ 生徒の感想より
・看護師になりたい気持ちが一層強まりましたが、そのためには学力はもちろんコミュニケーション能力が不可欠だと痛感しました。学校での生活態度に気をつけ勉学に励みたい。
・「国際協力は相互扶助の関係であり、途上国から輸入している日本は他の国々を援助して当然、ODAをすべてカットすれば10年後の日本はない」というJICA職員の言葉が印象に残っている。ボランティアが偽善でないことに確信が持てた。自分が貢献できることを見つけたい。